医薬品開発フロー

「パイプライン」とは、医薬品としての承認を得るために、臨床試験などの開発を進めている製品群のことです。
基礎研究、前臨床試験を経てヒトを対象とした臨床試験を行います。
第Ⅰ相から第Ⅲ相までの臨床試験を経て、有効性や安全性が証明された開発品は、国による承認審査ののち、上市されます。 上市に至るまでは約9年~17年ほどかかります。

医薬品開発フロー図